雫の熱は奪われて狭いオーロラに溶ける 7さいの男の子とパパママの日々。

Ryuichi Sakamoto Playing the Piano

b0021865_13441660.jpg
うさうさとRyuichi Sakamoto Playing the Piano 2009にいってきました。

写真を撮ってもよい時間というのがあったので、ステージの写真を撮ってみました。

コンピュータ制御(本人録音?)のピアノとの微妙な(笑)連弾形式で、ステージには坂本龍一さんひとり。

曲は最近の作品を中心に、Little Buddha や The Last Emperor などの映画音楽も演奏されました。

この日は演奏がなかったけれど、
こいが坂本龍一を好きになったきっかけはメリークリスマス、ミスターロレンスです。

多分映画のキャンペーンかなにかで聞きかじったようで
小さい頃、何の音楽か知らなかったけれど、あの印象的な音階が時折不意に頭をかすめていました。

引っ込み思案なので誰に尋ねることもできず
自分でピアノで弾いては何の曲かな~と思っていたら
ある日パパが「この曲でしょ」と音源をくれて、ようやく判明したのですが
大人になっても好きな曲です。。。

作曲した本人の演奏で聴いてみたかったなー♪


別の話になるけれど、ブロムシュテット目当てにN響「去年のベスト演奏会」(?)とかいう番組を見ていたとき
Leif Ove Andsnesというピアニストに感動しました。
こんな風に弾いて欲しいなっていう理想が、そのまま弾かれているかんじで、
音符の示す感情をそのまま音楽に流しているみたい。
こんど演奏会があったら行きたいです♪
[PR]
by rosedance | 2009-03-24 12:57 | *Camera*