雫の熱は奪われて狭いオーロラに溶ける 6さいの男の子とパパママの日々。

こうさぎとバレエに。

b0021865_8383391.jpg

先日ご近所のバレエ団を通りかかったとき、丁度レッスン中でした。
するとこうさぎが入口のガラス扉に近付いて、面白そうにじいぃ~と見学し始めたではありませんか。
中のバレリーナたちが手を振ってくれて、さらにサービス精神旺盛な男性ダンサーが四回転しながら手を振ってくれたのでますますご機嫌で自分も躍り始め、入口からしばらく離れなかった。

フィギュアスケートなども熱心にまねしながら見るし、、
ダンスはとっても好きみたい!
本人はまだ習えないけれど、
こいのお稽古にこうさぎを連れていってあげようか。

そう思い立ち、こうさぎと一緒にレッスンに行くことにしました。
あまり知られていませんが保育士付きクラスがあるのです。

こうさぎと一緒にできるなんて思ってもみなかった。
男の子だし、興味ないかなと思って。夢のよう~。うれしいなぁ。

こうさぎがいるとなかなか行けないので久しぶりのレッスンでした。
身体をすみずみまで伸ばす感覚が心地よく、やはりわたしの趣味はバレエだなー♪としみじみ感じました。

ポワントもひさびさだった♪
おろしたてのトウのカーブや、ゴロンゴロンと鳴る音がとても好き。
blochを愛用中です。

肝心のこうさぎは…

稽古場の独特の雰囲気に圧倒されたのか、終始こいのそばを離れなかった。ウフフ。
げんきっここうさぎでもこんなふうになったりするんだ♪新鮮。

でも先生のことは気に入った様子。
だっこされても平気だった。
ほかのひとが連れてきているお子さんのなかにはこうさぎと月齢が似ている子もいるし、慣れたら遊べそう。

普段はわたしと二人生活なので出来るだけママ以外との接触を増やして社会性を身に付けさせたいのもあるし、これから無理のない範囲で一緒に通ってみようとおもっています。
[PR]
by rosedance | 2012-04-07 22:47 | *Rosewood*