雫の熱は奪われて狭いオーロラに溶ける 6さいの男の子とパパママの日々。

一年生

b0021865_20554491.jpg
入学式は桜満開☆

こうさぎは
「やさしい子ばかりなの~(*'ω'*)」と楽しく過ごしている様子。

まだ幼稚園の時より短い登校時間。
いちども教科書を持って行ったことがなくw
迎えに行くといつも泥んこでうれしい♪
遊びが好きな、爪の間に土がいっぱい詰め込まれちゃってるような子大好き。

そして
新入生にはひとりひとりお世話をしてくださる上級生が決まっているのだけど、このお子さまが

こんなにいい子がいるの!?と・・・|д゚)

後光がさしているようなキラキラした男の子。
先生のお話では、普段は元気いっぱいだけれど
下級生に接するにあたり、良きおにいちゃまであろうと精一杯背伸びをしてがんばってくださっているという。
そのけなげさありがたさに涙。
愚息をよろしくお願いします・・・!と8歳児をこっそり拝む。
いろいろと見習ってほしいわ・・・。

私は、まいにち付き添いで家と学校を2往復。
さらに役員会がある日は子供を預けて3往復目;;
ワンオペ育児の我が家には、会のちょっとした2時間3時間を預ける先がないのが大変。
小学生になると、当然ではありますが預かり保育がないので・・・。
民間のアフタースクールを契約したり習い事の時間を調整したりしてなんとか乗り切っていますが、常に綱渡りです。
周囲の方に感謝してできることをがんばる、しばらくはそれに尽きそう。

こうさぎにとってもわたしにとっても新しい環境。
一日一日を大切に、淡々と過ごしていきたい。

[PR]
by rosedance | 2017-04-24 10:25