雫の熱は奪われて狭いオーロラに溶ける 6さいの男の子とパパママの日々。

ならいごと

b0021865_09220703.jpg
きのう通っていたお教室の前を通りかかり、覗いたら先生がいらっしゃった♪
最後にお会いしたのは昨年なので、ランドセル姿かっこいいわ!ととても喜んでくださった。
ほかにもいろいろ、自信がつくようなことを言ってくださり
得意げなこうさぎ。

先生って大事。

大手でも個人でも、最後は担当の先生との相性だと感じる。
わがやにとってはお教室というのはあくまでペースメーカーのような位置づけだったので、
あまりいろいろなことをしなかったしお世辞にも効率の良いお客さんではなかったはず。
けれどそういうことに関係なく、
担当を決めた子供をかわいいと思ってくださっていることが伝わる先生だった。

そういう先生ではないとうちの子は動かない。
きっとどの子もそうだと思うけれど。


いま小学校生活用に習い事を組みなおしているので
新しい先生との出会いがやってくる。

基本的にわがやは本人希望の習い事のみ。継続したり回数を増やしたり。
1つだけ、家の方針でさせている習い事があるので
これはできるだけこうさぎの負担が少ないよう、慎重に今のスタイルに合う教室を選びなおす。

先日これはと思ったところに体験に行ったら、
お会いしたことのないほどやさし~い素敵な先生。
レッスンもふんわりしているのに、必要なことはしっかり教えてくださる。
叱らないのに直せるってすごい。
・・・この立ち居振る舞いだけでも見習いをさせたいほど!
(というか私が見習いたい・・・;;)

「これも弾けるよ」
レベルチェックで、弾いたことのないのまで弾いたり
いいとこ見せようとはりきっているこうさぎ。

「また、れんしゅうしてくる・・・きますっ。」(>_-)-☆
ここに来る前、「体験だけしたらやめる」って言ってたのに・・・w

よかった☆


[PR]
by rosedance | 2017-05-12 11:44 | *Rosewood*