雫の熱は奪われて狭いオーロラに溶ける 7さいの男の子とパパママの日々。

ballet,dance,energy.

b0021865_2113119.jpg
クラシックバレエクラスを受けたLondonのスタジオは、
光がいっぱい入る天窓とクラシックなアズキ色のバーがかわいいお稽古場でした。

先生もとっても素敵なひとだった。

50代後半~60代くらいの熟練ミストレスで、
クラスをまとめ上げるリーダーシップ、
ダンスおよび教えの理解と表現、哲学、
などなどどれをとっても超一流。

それで少女っぽいかわいらしさがあり、
みんなをあたたかくするお花の野原のような雰囲気が作れる理想の人格者。

クラスのみんなも先生大好きで目がハート。

『balletはdanceで、danceは全身のenergyの具現化である。
つまりは人間の発しあう感情や関係も、danceである。』

というのが、クラスを通しての彼女のメッセージでした。

内容は『energyを表現する第一の道具は、自分の中心軸。』
という基礎中の基礎を手がかりにしながらはじまり、
姿勢を徹底的に直してくれたあと
感情や人との関係がdanceにどう載っていくのかについてまで
簡単なパ・ド・ドゥみたいなこともしながら教えていってくれました。

深い内容なのに、みんなで楽しめてとっても良いクラスでした。
すごい先生に出会ってしまった。
今度からも行こう。
[PR]
by rosedance | 2007-06-25 03:23 | *Amenoniwa*